奈良のイベント会社として、おかげさまで今年で25年目。今後も愛する奈良を盛り上げる為に、一生懸命頑張って参ります。私達イベント21は地元奈良から日本全国展開に挑戦し、現在では世界中のお客様のイベントを成功に繋げるお手伝いをしている会社です。

奈良の吊り下げ看板製作

奈良の吊り下げ看板製作

吊り下げ看板は、その催し事のタイトルを書いておき、様々な発表会や式典セレモニーで使われます。弊社は出力の際にインクジェット機を使用しており、明朝体の活字をくっきりと映し出してくれます。舞台は設置した、司会者台や金屏風も設置した。そんな会場には、そのイベント名が書いてあるタイトル看板を是非お忘れなく!会場本部だけでなく、エントランスに取り付けてもOKです!

吊り下げ看板 吊り下げ看板 会場イメージ




サイズ別価格表

高さ(H)450mm高さ(H)600mm
寸法(mm) 金額(税込) 寸法(mm) 金額(税込)
W1,800×H450 8,640 W2,700×H600 16,200
W2,700×H450 12,960 W3,600×H600 21,600
W3,600×H450 16,200 W5,400×H600 27,000
高さ(H)900mm高さ(H)1,200mm
寸法(mm) 金額(税込) 寸法(mm) 金額(税込)
W3,600×H900 27,000 W3,600×H1,200 37,800
W4,500×H900 32,400 W4,500×H1,200 43,200
W5,400×H900 37,800 W5,400×H1,200 48,600
    W6,000×H1,200 54,000


吊り下げ看板はこんなイベントに使われています!

吊り下げ看板はこんなイベントに使われています!

神事式典関係の催し事によく使われる吊り下げ看板ですが、他にも合同説明会・セミナーやオープニングセレモニーなどの会場でも活躍しています。たくさんの人が集まる記念式に使われるのは大型で、他にも多くのブースで社名・団体名などを掲示しておくためのものもあります。



奈良の吊り下げ看板の施工風景

奈良の吊り下げ看板の施工風景

そこで行われるイベント名を記した吊り下げ看板は、必ずお客様の目が集まる場所に施工しています。壇上に金屏風や式典花、音響機材を揃えたあとは、くっきり明瞭に文字を表示できる吊り下げ看板を設置しておきましょう。会場入口・エントランスに設置するのもOK!一から手がけることもできます。イベントや神事式典は、その時限りです!だから絶対に成功させる為に、看板関係は強力にサポートさせていただきます!

  • 開所式典で除幕式の使用風景こちらは弊社でお手伝いさせていただいた除幕式の様子です。左右には除幕布が取り付けてあり、大衆の目が集まったときにこれを取り払います!
  • 式典会場にて撮影写真こちらは開所式典の際に撮影した写真です。金屏風・式典花が鮮やかに会場を彩るなか、しっかりと格式ある雰囲気になっていますね。
  • 竣工式での使用イメージ建物が立った時に行われる竣工式。厳粛なムードの中、工事が無事終わったことを氏神様にお伝えした後、直会パーティーでは盛大に祝います!
  • 吊り下げ看板 現場写真こちらも弊社でお手伝いさせていただきました竣工式の写真です。赤いステージに金屏風、そして式典花と吊り下げ看板が本格的な雰囲気を出しています。
奈良県全域お任せください!

奈良県全域お任せください!

奈良県内、奈良市や大和郡山市、生駒市、天理、山添村などの北部から、橿原、桜井、香芝、大和高田、王寺などの中部、そして御所や宇陀、吉野、五條、十津川村などの南部など、奈良県全市町村にお伺いしております。我々は日本全国対応のイベント会社ですので、県内全域ならどこであっても大変近くに感じます。どうぞお気軽にお問い合わせください。