奈良を愛し奈良に愛された女の自分史です!

2020年10月30日 │
/
/ / / / / / / / / / / / / /

今日は鴨池の自分史を書きます。

生まれ~幼少期

生年月日:1998年5月31日 生まれ

出身:奈良県大和高田市

育ち:奈良県大和高田市

生まれてからずっと奈良県で育ったので地元大好きマンです。母親が兵庫県丹波市の出身なので少しだけ田舎弁みたいな話し方になることがあります。たまに友達の影響で標準語も交じるのでよく初めて会う方には「どこ出身?」と聞かれることがあります。

幼少期はとにかく好奇心旺盛だったのか兄よりも自転車を乗るタイミングが早かったり、ジャングルジムを常に1番上にあがるなど思えばこの時からわたしの「チャレンジ精神」が今に行かされてるのかなと思います。
兄とわたし

 

あと母から聞いた話によると保育園に通ってる時は霊感があったのかお昼寝の時間に「兵隊さんがいるー!」と何も無い所を指さして先生をビビらせていたそうです。そんな事が2回ほどあったみたいなので小さい時には見えてたのかもしれないですね。

小学生~中学生

小学校では特に目立った事は全くしてなくて普通に家に帰って普通に宿題をして普通に遊びに行ってました。 ただ、小さい時からかなりの人見知りなので友達作りなどには苦労したと思います。 話しかけて貰えるまで話しかけられないタイプですね。  

中学時代  

部活動:剣道部(中学1年~中学2年の春まで)     

                書道部(中学2年の春~中学3年の卒業まで)  

また中学といえば私の22年の中の唯一の黒歴史かもしれない事件が、クラスでの軽い嫌がらせがありました。中学1年生~中学2年生の約2年間続きました。 理由が私の生まれつきの癖毛が原因でした。 ずっと強い癖毛があり例えるとライオンの毛くらい広がっていてクルクルしてました。それをからかわれて正直、学校に行きたくないと思う時期もありました。 我慢出来ずに担任の先生の前で泣いた事もありました。 それでも不登校になることはなかったです。クラスの中でハブられたりすることもありましたが、「言いたいやつは言わせておけ」精神をもち、部活の友達も居たのでその子達に会えるのを楽しみに日々を送っていました。 中学3年からは私も大人の考えになったのか「しょうもないな、こいつら」っていう口は悪いですがあえて気にしないしリアクションもしない。をし続けたことにより落ち着いたラスト中学生を過ごしました。

  今ではこの経験が糧となり、暗かった自分の性格が明るくなったと思います。 明るくなったきっかけは次の高校時代でお話できればと思います。

高校生時代

高校は地元の大和高田から電車で30分ほど行った農業科や家庭科がある高校で

その中でも私は農業科で野菜や畜産の勉強をする学科に入学しました。

そこではすぐに友人ができて今でも付き合いがある友人に出会いました!

学校は学科があるので3年間クラス替えがなかったのですが一度もこのクラス嫌だなと思うことがないくらい充実した高校生活でした。

部活動は吹奏楽部にに入部してパーカッションを担当していました。

夏のコンクールに向けて初心者なりのドラムやマリンバなどを猛練習しましたが家庭事情でアルバイトを始めないといけなくなり部活動をやめて地元のお好み焼きさんに約2年間働きました。

また3年生になってからは農業学科の学生は全員、所属している「農業クラブ」という団体がありそれの各学校と各県に代表がいるのですがそれのトップを中学3年生のときにさせて頂きました。

それまでは人をまとめたり引っ張っていける人間ではなかったのですが自分がやると行ったからには色々考え行動し発言する結果となり人前にたつ自信が付きました。

専門学生時代

専門学校は農業とは全く関係のない音響系の学校に入学しました。

きっかけはもともとジャニーズが小学生の頃から大好きで高校生の時にコンサートを行ったときからライブ会場で働くことに憧れと夢があったのでそこから音響系の専門学校に決めました。

私の専攻学科は【コンサート照明】です。

照明は誰が見ても圧倒的な印象も残せて感動も与えられる照明を手掛けるために勉強しました。

カミング神戸という関西では大きなフェスでは一組のアーティストの照明オペを担当させて頂き当日まで頭の中でのシュミレーションを行いなんとか成功で終えました。

2年間照明について勉強をしていたのですが、私の中で照明という括りよりイベントに関わりたいなと思い、地元で働けるイベント21に出会いました。

イベント21に入社して。

専門学校の時にたまたま説明会に来てくださっていたイベント21に出会い、初めて奈良で就職ができるイベント会社にエントリーをしました。

地元で好きな仕事をしたいという夢があったので内定頂いたときはすごく嬉しかったです。

また専門学校からの同期も同じ会社に入社したのですごく心強い状態で入社することができました。

また優しい先輩やおもしろい他拠点の同期とも出会いとても充実した社会人1年目を過ごしました。

春には入社して一発目の現場はパイプ椅子1000脚を学校の体育館で階段を使った手上げ納品でした。

心強い先輩に連れて行って頂いたのですごく楽しかったですがすごく筋肉痛になったのが最初の思い出です。

夏には委員会ではブランド力向上委員会でサマーコンベンションの運営側として参加しました。

当日まで先輩に助けて頂き、懇親会の司会をさせて頂くようにもなりました。

秋には初めての運営の現場にもいかせて頂きました。奈良県でのイベントでふわふわ遊具の運営だったのですが子供が参加するイベントだったので子供のパワーに圧倒されましたがとても楽しかったです。

冬には先輩から引き継ぎさせた現場案件が多数ありこの頃から現場に行く機会が増え自信が出てきました。卒業式でのお仕事だったりクリスマスツリーのお仕事があり商品知識も付いてきていたので電話対応にもかなり自信が付きました。

入社2年目の今は!

そして今年の4月から2年目となり営業チームのサブリーダーをさせて頂く事になりました。

また新卒社員の指導もさせて頂くことになり仕事に対し1年目に比べてさらに責任感をもち仕事をするようになりました。

今まで自分が先輩に教わったこと、助けて頂いた事を次の世代に伝えていくのが自分の役目で有ることを理解し恩送りをする1年だと考えています。

また、10月から新たな挑戦をしています。それは営業部署と兼任して新事業部のコンタクトセンター(CTC)へ挑戦する事を決めました。

今までは自分の為だと思いイベント21で働いていましたが色んな人と関わる中で少しでも周りの人の為に結果を残したいと思うようになりました。

これからはイベント21のサービス力がパワーアップ出来るように試行錯誤をしていきます。

まだまだ走りながらではありますが2年目になったいま、会社の成長が自分の成長に繋がっていくように「日々努力」をモットーに頑張っていきます。

幼少期の頃からの「チャレンジ精神」をこれからも持ち続け自分のビジョンでもある【不可能を可能に変える強さ】を実現できるように毎日、元気よく成長していきます。

このページをシェアはこちら!

この記事を書いた人:

鴨池真奈

19新卒で入社2年目に突入しました! 最近はプロジェクターで大好きなアーティストのライブ見る時間が大好きです。 お仕事は毎日元気にお客様に寄り添っていけるように頑張ってます。

Comments are closed here.

いつでも気軽にお問い合わせください!

必須会社名(個人の場合は個人と記入)
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須題名
必須お問い合わせ内容



イベント21奈良本社

  • TEL:0120-021-218
  • 受付時間:月~金: 9:00 - 20:30/土日祝: 9:00 - 17:00
  • front@event21.co.jp
  • 所在地:〒639-0243 奈良県香芝市藤山1丁目3−15 地図で見る
イベント21奈良本社