オンラインイベント、zoom?teams?なにがいいの?

2021年2月18日 │
/
/ / / / / / / / / / /
 

こんにちは!奈良本社拠点長の井藤です!

皆さん、新型コロナの影響でよく「オンライン◯◯」という言葉を聞く機会が増えたのではないでしょうか?

私達も例に漏れず、「オンラインイベントの依頼できませんか?」というお問い合わせをよくいただきます。

その中でよくご質問いただくのが「使うオンライン会議ツールって、zoomとMicrosoft teams 一体どっちがいいの?」という問題。

なかなか手慣れていない方には難しい問題かと思うので、このブログでまとめてみました!

 

zoomのメリット/デメリット

今やオンライン会議システムの代名詞となった「zoom」。21でも1番よく使っているツールがこれです。

zoomのメリット

  • 会員登録をしなくても参加できる(オンライン会議システムを使いなれてない方にもおすすめです!)
  • 音声や映像が止まりにくい(他のオンライン会議システムに比べて回線が安定しており、大人数でのイベントに適してます)
  • ブレイクアウトセッションなど、オンラインイベントをするにおいて必要な機能が揃っている
  • zoomウェビナーなど、セミナーなどを開催するのに適した機能(別途料金)が搭載されている

zoomのデメリット

  • 一時期、zoomはセキュリティ的に危ない!と報道されたことがありました。利用した感じ、危険な部分はありませんが、セキュリティ、ウィルスなどご心配される方には不向き
  • バーチャル背景のクオリティが低め(後述しますが、Teamsの方が性能の低いカメラでもバーチャル背景を使えるというクオリティの高さがあります)
  • 100名以内が参加できる有料プランは比較的安価だが、100名以上使用できるプランにすると、一気に価格が高騰

総括

とにかく、「簡単に」オンライン会議システムを利用したい!とか、音声や映像が止まることをなるべく少なくしたい!というご要望の方にはとても向いている機能だと思います。私達が1番おすすめするのも「zoom」です。

 

Microsoft teamsのメリット/デメリット

zoomに次いで、人気なオンライン会議システムが「Microsoft teams」。マイクロソフトから発売されているソフトなので、マイクロソフトのアプリと親和性が高いのが特徴。

Microsoft teamsのメリット

  • セキュリティに関して心配している方向け。予めログインしておいて会員登録をして参加できるようにするスタイルが主流。
  • パワーポイントなどの資料を画面共有するのが、やりやすいかつ、映像もキレイ。(Microsoft系列のアプリならでは!)
  • バーチャル背景のクオリティが高い(前述ですが、性能が低いカメラでもバーチャル背景が対応しやすい)

Microsoft teamsのデメリット

  • 映像や音声が止まるトラブルがzoomに比べて多い(感覚値ですが、zoomは映像がとまっても音声が止まることは少ない。ただteamsは双方共に止まってしまうことが多い)
  • ログインをしないと入れなかったり、操作性が難しい(オンライン会議に手慣れていない人が多くいるとトラブルに繋がりやすい)

総括

普段からteamsを使っているよ!という人にとっては、さほど難しくはないかもしれませんが、あまり使用したことのない人からすると難易度が高いツールかもしれません。ただ、資料共有やセキュリティ的な問題ではzoomよりも良いところもあります。

 

他になにかいい方法ないの?と思われた方へ…。

とはいえ、zoomもteamsも使ったことないんだけど!という方も多いはず。そんな方におすすめしているのは「youtubeライブ」です。zoomやteamsは使ったことがないけど、youtubeなら見たことがある!という人も多いのではないでしょうか?

 

youtubeライブのメリット

  • youtubeを観る感覚で観覧できるので、誰でも見やすい
  • 音声や映像が途切れるトラブルが起こりにくい
  • zoomやteamsをやっている模様をライブ配信できるので、zoomやteamsとのあわせ技が使える。

youtubeライブのデメリット

  • 基本的に、イベントに参加する人は情報を受信するだけなので双方向のコミュニケーションが生まれにくい
  • 簡単に見れるばかりに、セキュリティ(誤って他の人がライブ配信を見てしまう)の心配が少し大きい。

総括

手軽さがとてもあるので、誰でも参加しやすい一方で、双方向のコミュニケーションは取りづらい。でも何百人~何千人という単位で参加者が多い場合は、1番適しているツールだと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?オンライン会議システムが身近な人も、そうでない人にも参考いただける内容だったのではないでしょうか?

 

イベント21は企業様のニーズ(どんなツールを使いたい?どんなイベントをやりたい?)に応じて、様々な提案が可能です。

 

ぜひ、オンラインイベントをしてみたい!と思ったらイベント21までお問い合わせください!詳しくは下記バナーをクリック!

オンラインイベントの企画運営なら、イベント21にお任せください!

このページをシェア

この記事を書いた人:

井藤 栞

イベント21奈良統括。初代CC(カルチャーコーディネーター)。持ち前の元気と明るさ、人柄の良さで奈良本社を盛り上げる「イベント21の元気印」です! 井藤栞プロフィール/Twitter

Comments are closed here.

いつでも気軽にお問い合わせください!

必須会社名(個人の場合は個人と記入)
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須題名
必須お問い合わせ内容



イベント21奈良本社

  • TEL:0120-021-218
  • 受付時間:月~金: 9:00 - 20:30/土日祝: 9:00 - 17:00
  • front@event21.co.jp
  • 所在地:〒639-0243 奈良県香芝市藤山1丁目3−15 地図で見る
イベント21奈良本社